スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

紙袋の中身


CANON EOS10D + CZJ Flektogon20/2.8 F4

昨日ノ帰リ道、手ニ携エタモノハ・・・






CANON EOS10D + CZ Planar50/1.4 F2.8

大量ノフィルム達。


CANON EOS10D + CZ Planar50/1.4 F2.8

この大量のフィルムさんたちは、私のカメラへのきっかけを作ってくれたO氏のストックされていたフィルムさんたちなのですが、有効期限をすっかり切れているのでもう使わないから持って行っていいと言われ、ありがたくちょっと頂いて行こうと思っていたら・・・

ネガの仲間。
Kodak ROYALGOLD 400
Fujifilm SUPERIA 100
Fujifilm SUPERIA 400
Fujifilm VenusSUPERIA 400

ポジの仲間。
Kodak Ektachrome 64T
Kodak Ektachrome 160T
Kodak Ektachrome 320T
Kodak Tri-X pan 400


CANON EOS10D + CZJ Flektogon20/2.8 F4

これだけまとめて・・・多スギマス。

と言うものの、昨今Film界隈の話題では、一本あたりの単価が7~15%の値上がりとか・・・
いつもコメントをくださるfarfarsideKさんのところでもそのような話題に登っておりましたのでトラックバック。
そのようなご時世に期限切れとはいえこんなに沢山のFilmを頂いて・・・ホントありがたいです。
スポンサーサイト

コメント

うひょー! どちらかというとKodakの方が好みだったので、Kodak Ektachromeいいな~! 私も来週からGW突入なので、ポジ数本撮る宿題を自分自身に課しております。フィルムも頑張りましょう!!(かなり緊張>笑)

Lilywhitesさんコメントありがとうございます。
環境が着々と整いつつあるのですが、まだ撮影はしてません(笑)
最後の課題としてデジタルデータとして取り込む媒体が残っています。
今のスキャナにオプションで透過原稿読み取り装置がつけられるのでそれにしようか、これを機に新しいスキャナに替えるか・・・もしくはフィルムスキャナを考えるか・・・実行する前はなにかと考えています。
ところでポジ撮られるんです?少し要りません?(笑)

こんばんは。紙袋の中身が何かと思ったら、凄いですね~!
こんなにたくさんうらやましい限りです。
私も久々にカメラぶらさげ、ぶらぶらしようかなって気になってきました。

manaさんコメントありがとうございます。
凄いですよね。私も吃驚してます(笑)
大分経過しているので、「色ムラとか出るかもしれないよ?」とは言われているのですが、色むらよりもピンボケや手ぶれ構図ミスに露出ミス。本人が問題であることのほうが山ほどあるので気にしません(笑)

私の場合は、カメラを持ってのブラブラは意識の仕方が少し違ったものになるので同じ散歩でも同じ場所でも新鮮です。

凄い量ですね!w
コダックのポジはタングステンなのですね・・
デーライトじゃ真っ青写真になってしまいます。

そうそうスキャナですが私はGT-7600Uに透過原稿ユニット付けて
ブローニーのスキャンにつかってましたがWEB用ならまずまずです。
しかし35mmをスキャンすると・・素直にフィルムスキャナが
欲しくなりました。
今ではLS-1000を35mm用に使ってます。えーと1700円で買いましたw
http://7400.cc/blog/archives/2006/02/eos650.html

あとネガの期限切れですが私の昔のエントリーをごらんください。
http://7400.cc/blog/archives/2005/10/rb67prossekor18.html
これは今から15年程前に期限切れになったフィルムですw
ちょっと切れたくらいじゃ問題ないと思いますよ。

synさんコメントありがとうございます。
そうなんです。タングステンなんです。ブツ撮り用だったんでしょうね?
彼は人物撮るときはほぼ645を使っていたので。

うぅ・・・やっぱりフラットヘッドだときついっすかぁ・・・
とりあえずはフラットヘッドかなぁと思っていたのですが・・・
1700円!オプション入手するより安いっすね(笑)

フィルム期限切れの作品ありがとうございます。
少し安心しました。色むらが出ても「味」と言い切ってしまおうと思ってた矢先でしたので朗報です。

フラットベッドはフィルムのカールの問題とか、何かと大変なようです。
でもフィルムスキャナーって新品のカメラ買うのと同じくらい出費が
必要ですもんね。とりあえずは写真屋さんでCDに焼いてもらうのがいいかも。

うっちーさんコメントありがとうございます。
そうですかぁ・・・フラットヘッドだとフィルムのカールの問題。確かに納得です。
ブローニーを手伝いで取り込んだことはあるのですが、35mmは経験が無かったもので。
CDに焼くという手も確かにありますね。
方法は数あれど、デジタルのお気楽さを改めて実感しております。
その手をかけるところがこれまたいとおしいんですが(笑)

凄い量のfilmですね
filmは好きですが、デジタルほどまだ沢山使ってるわけではありません
でも、filmがなくなるという事は、大好きなライカも登場できなくなる
という事なので、凄く今から心配しています。
僕一人が心配していてもどうしようもなくて、何も出来ないのですが。
また、どうもユーザーが頑張ってfilmを使ったからといって、この先film
業界が盛り返すという事も無さそうですね。ニコンにしてみるとカメラ全
部の売り上げのたった1%がfilm関連だったという事です。これでは企業
としても、filmを守るというきれい事だけでは生きて行けませんね。
期限切れのfilmって、よく使わない方がいいなんて言われてますが、結構
僕は使っていたりしますが、特別なにも問題無いように思いますが。
いつも冷蔵庫にいれて保管しています。

farfarsideKさんコメントありがとうございます。
全体としての需要が現実に減ったら供給の仕組みも変わらざるを得ませんよね。
それはいたしかたないことではあると思います。
Film代のみならず、現像だったりひとつひとつにコストが今まで以上にかさむことになるのでしょうね。
私はレコードからCDに移り変わったのと近い印象を持っています。
同じであるとすれば、レコードの必要な場面が今でもあり、ほとんどが中古ですが流通しているのを見ると、Filmも同じようにコアな場所で生き残っていってくれるのではないかと感じます。
保管方法ですが、そうですよね。冷蔵庫に入れておく必要があるんですよね。
ただ、あれだけのフィルムを冷蔵庫に入れると・・・食べ物が入りません(笑)

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。