FC2ブログ

母・弟・兄


CANON EOS10D + CZJ Pancolar80/1.8

ぼくはおかあさんとおにいちゃんといっしょにこのまえかってもらったじてんしゃにのってこうえんにいきました。

M42独逸光學兵團
スポンサーサイト



コメント

暖かさが伝わってくる写真ですね。
とても好きです。

アイルトンさんコメントありがとうございます。
ある程度思った通りに撮れたときにはレタッチ不要だなとつくづく感じました。
見たままを写すのが本来の写真なのでしょうが、少しでも感じたままを写せるようになりたいです。
そして切り取ったなかにちょっとした物語が描けるような絵になれば願ったりかなったりです。

暖かい感じのする風景ですね
明るいレンズで絞り開放気味ですか?
臨場感がありますね。
きっと奇麗なボケの効果なんでしょうね

farfarsideKさんコメントありがとうございます。
これは確か開放で撮ったと思います。表記忘れ申し訳ありません^^;
今回はレタッチしようとしても手が出せませんでした。
私の中の感覚なのでしょうが、画像にゆるさがあるときにはレタッチになるのですが、キマルと手が出せなくなります。
改めて見るとやりようがありそうなのですが、自分の引き出しでは手が出せませんでした。

とてもほんわかする写真ですね。
手出しできないのはやはり写真から出るオーラwでしょうかね?

お見事ですね。こういう写真、自分はなかなか撮れないのであこがれます。
それと、コメントが秀逸。この写真にはこのコメント以外の組み合わせはない!と思います。

synさんコメントありがとうございます。
基本的に根底に流れるものとして、ほんわか系が存在しないので絵作りするときには出せない分野なのですが、写真の場合には偶然というものが存在するのですね。
で、これ以上ほんわかさせることできなかったのでこのままエントリーしました。
確かに写真のオーラなのかもしれません(笑)

越渓さんコメントありがとうございます。
この写真とコメントの組み合わせはちょっと嘘をついております(笑)
実は木に隠れてもう一台自転車があります。
で、たまたま自転車がこのように並んでいるのであって、どうも家族ではないようなのです。
絵として3台が並んでいて勝手に私が物語りを作っちゃいました。ごめんなさい^^;

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL: