FC2ブログ

休日の過ごし方

芝生の上に仲良く座っている光景が微笑ましかったので。


CANON EOS 10D + CZJ Flektogon20/2.8 F2.8

随分と近づいたつもりだったのですがこんなに遠かったっけ?って感じです^^;
スポンサーサイト



コメント

ワイドレンズって、そうですよね。目いっぱい近寄ったつもりでも、
後で見るとあんまり迫力がなかったりして・・。じゃ、もっと広角で
もっと近づいて、なんて思ってどんどん焦点距離が短くなっていく(爆)。
一眼レフよりレンジファインダーの方が広角系は強い、なんて言われますが、
写る範囲やパースペクティブが正確にわかるので広角も一眼レフの方が
いいのでは、と思うことがあります。
もちろん広角のピント合わせはレンジファインダーの方が楽ですが・・。

うっちーさんコメントありがとうございます。
デジカメの場合5Dのように受光素子が135版同等であればよいのでしょうが、APS-Cサイズの場合広角側は多少不利になってしまいますね。
あと、見たまま撮れるのでその点は本当にありがたいのですが、ピントは本当に合わせにくいです。パンフォーカスになるように絞れば問題ないのでしょうけどね^^;

広角のMFはきっついですね。
私はSIGMAの20mm/f1.8をMFで使うのですが開放のまま
被写体との距離があるとなかなか外しますw
こーゆー場合はAFが有難いのでこのレンズは案外
手放すつもりはありません。

666さんコメントありがとうございます。
そうですね。それだけの広角でこの開放F値で且つAFレンズって他にはありませんしね。
このレンズも自分の最初のレンズ選びの際の候補に挙がってました。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL: