FC2ブログ

It lives strongly.

強く生きる。


CANON EOS 10D + CZJ Pancolar 80/1.8 F2.8

基本的に在宅作業のため屋外に出ることがなかなか無いのですが、このカメラと出会ってからなにかと理由を付けて散歩に出かけるようになりました。
もうちょっと足を伸ばしたい気持ちもあるのですがなかなか・・・
それでも散歩にでかけるようになったのですから、私にとってカメラと言うモノは撮影機材であるとともに健康器具でもあるようです。

M42独逸光學兵團


で、2~30分ほどの軽い散歩のつもりでしたが愉しくて2時間ほど気がついたら歩いていました。
帰宅してPCにデータを移してみたら気がつかないうちに150回程シャッターを押していたようです。デジタルならではって感じがします。
しばらくこのレンズでのエントリーが続きそうな予感です^^;

今回改めて感じたのですが、このPancolar80/1.8というレンズは不思議なレンズです。このように強く写るかと思えば柔らかい描写をしたり、吃驚するほどの高い彩度の絵をはじき出したり描写が一定していません。

この個体の特徴なのかPancolar80/1.8はおしなべてそうなのか・・・
今の私にとってはじゃじゃ馬娘のように見えております。
カイナラシタイ。
スポンサーサイト



コメント

Pancolarの50はよく見かけますが80ってあまりみないです。P85/1.4が買えないので私も一つ購入したくなってしまいまいた。(猫専だったりして>笑)
私の場合も健康器具ですよ!用事もないのに歩き回っておりまして、ワイフには恥ずかしいから止めて~といつも言われております。

Lilywhitesさんコメントありがとうございます。
このレンズCZJのわりに玉数が少ないらしく結構な値が巷ではついているようです。
私はカメラが手元にやってくる以前に入手したものなので今ほどの値段ではなかったですが、今の価格をネットでちょっと見てみたらP85/1.4のほうが安いです(笑)
当時はカメラのメーカーを選びかねていたのでどうしてもM42レンズの中からと言う制約がありこれにたどり着きました。
またちょくちょくこのレンズで撮ったデータが出てくると思いますのでご検討ください。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL: