FC2ブログ

ひなたぼっこ

先日近所の公園へ行った時のものです。


CANON EOS 10D + CZJ FLEKTOGON 20/2.8 1/1500 F2.8

ゆったりとした足取りでヒトリノ老人が歩いていました。
おだやかな時を刻んでいるようで・・・

ローアングルで距離目測ノーファインダーで狙ったのですが、遠いし構図も・・・うぅん・・・でもちょっと好きなんです。

ふと見上げるとそこに一筋のひこうき雲が描かれていました。

CANON EOS 10D + CZJ FLEKTOGON 20/2.8 1/1500 F2.8
スポンサーサイト



コメント

フレクトゴンクラスの広角レンズでのMFって
私もTalberg入れてますが辛いです・・
跡で等倍表示させるとあらぬところにピントがきてて
がっかりって事がよくありますw
街灯さんはその辺いかがですか?

666さんこんばんは。コメントありがとうございます。
やはりつらいのですね?
私もつくづく感じています。
よって、広々とした画角のレンズにもかかわらず、安心して撮れるのは随分と寄った構図ばかりになっていました。
絞ってパンフォーカスとして使うべきなのかとか色々考えていましたが、私だけの悩みではなかったのですね。ちょっと安心(笑)

やはり同じく辛いんですね~
私はSIGMAの20/1.8EXDGを使っています。
広角でありながら寄って背景をぼかす事ができるからという事で選んでみました。
でも最近は適度に絞るという事も考えながら撮影してるつもりです。
やはり自信がなかったら絞るのが無難なんでしょうね・・w

あ、でも私の20mmはAFレンズですので、機械に頼る事もできますねw
うーん、でもいつかフレクトゴンはほしいなあ・・

初心者のため(思いっきり言い訳)メインとなる被写体ばかりに意識が集中してしまって特に広角のレンズで撮影したときに余計なものが写り込んでいてボツとなる写真を量産してしまったり、私にとって広角レンズは非常に難しいレンズです。しかもピント合わせも困難だし・・・
しかし、APS-Cで撮影した場合32mm相当の画角になるはずなので準広角くらいになるんですよねぇ・・・自分自身がいかにファインダーを覗いたときにちゃんと全体を見渡していないかを再確認しちゃいます。

ぁ、でもこのレンズは入手した後に友人のカメラマンがいるのですが、その彼がとてもいいレンズだと褒めてくれましたよ?
ただ、個体によっては光軸がずれているものがあるらしいので慎重に選ばないと悲しい結果になる可能性がありますのでご注意ください。

一枚目、とてもセンスを感じます。
素敵ですね。

ぁ・・・アイルトンさんコメントありがとうございます。
好きな絵だったのでステキとおっしゃっていただくと嬉しいです。
ちょっと不思議な空気があるような気がして。
素直な写真が撮れるようになるまでにはまだまだかかりそうです(汗)

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL: