スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

dessin #144


K10D + FA31mm F1.8 Limited

九段下にて。
靖国通り沿いにやたらいい感じの建物がポツンと。


_IGA2310.jpg

(サムネールをクリックすると上記と同等サイズの画像が開きます)
うむぅ・・・ほとんど同じだけど、前者の方が写り込みの具合等々を鑑み勝利。

しかし、これも好き。

FA31mm Ltd.というこのレンズですが、晴天下のような状況では非常に色が乗るようです。
ややもすると非常にビビットになってしまうので、まるで塗り絵のような場面もありますが、渋い被写体に向けると、いい感じにリバーサル風味に描き出してくれます。
色々光源等の条件によりコロコロと描写の質が変わるので非常に面白いです。
他のリミテッドレンズでも同様なのだろうか?
43Limitedはまだ納得できるようなものが撮れた事がないので是非近いうちに試してみたいものです。
77Limitedは、スナップというよりポートレート向きなのかな?という感じがしますが、これもまた持ち出してみないことには・・・
スポンサーサイト

コメント

ガラスの反射がとってもいい感じですね♪ 拝見した瞬間、フィルムかなと思いました。 31Limited好調ですね!

「たばこ小売人」!
イイですね~、この雰囲気!!

これは街灯さんの大好物ではありませんか♪
建物の古めかしさもガラスの映り込みもなんともいえず素晴らしい。
RAWならではの色合いだと思います。

Lilywhitesさんコメントありがとうございます。
反射は思った以上に色が出てくれました。
31Ltd.は強めの光のときに、思った以上に色が出るようです。
ありがたいときと迷惑なときがありますが・・・(笑)

pogetaroさんコメントありがとうございます。
これを撮っているときにpogetaroさんだったらどんな風に撮るだろう?とか思いつつ撮ってました。
このビルは非常に都心のど真ん中であるにもかかわらず非常にいい感じでした。
じきに取り壊しが始まりそうな気配ムンムンでした。

UPYさんコメントありがとうございます。
はい。大好物です(笑)
時間が許せばこの建物だけで小一時間でも十分過ごせただろうと思います。
このK10Dは素性が素直なのでしょうか、非常に現像で追い込みやすい気がします。
ただ、AWBが暴れるので安定させるのが少々一苦労ですが、なかなか繊細に吐き出してくれます。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。