スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

dessin #112

壁だらけ

#1

*istDS + DA16-45mm F4

このような被写体であればいい感じ。


#2


矢印の先に待合室が有りませんでした(笑)

#3


落書きの中に落書き。やるなぁ。

#4


これはこれでいいのですが、同じ被写体をPancolar50/80で撮りたいかも。
もしくは持ってないけど、Tesser 2.8/50、Industar-50-2 3.5/50で。

#5


こういう被写体はそれぞれのレンズの描写でそれぞれの表情を出してくれるような気がします。
手持ちのレンズを全部持って行って撮り比べしてみたい。

って、全部平面なんだし見てる人にはどうでもいいこと(笑)
まさに”マスターベーション”。
スポンサーサイト

コメント

こんばんは~
一つの被写体をレンズの描写の違いで楽しむのもいいですね。
今回は色合いで最後の写真に一票です。

喉が痛い,鼻水が出る,目が痒い・・・原因物質不明のアレルギーでボーっとしてます。
鼻炎薬の副作用です。

UPYさんコメントありがとうございます。
鼻炎大変ですね。お見舞い申し上げます。
散歩途中で、何本ものレンズをとっかえひっかえするのは事実上デジタルでは無理な部分もあるのですが、レンズ毎のそれぞれの絞り値での描写を印象だけでなく掴んで見たい気持ちもあります。

#3、ラクガキと、その中のラクガキと、
街灯さんの切り取り方で、
見事な一枚の作品になりましたね~。

連続ものって撮ってて楽しいですよね♪
私はその場でレンズ変えて撮ることも多くて。
息荒くなりますよ。(笑)

pogetaroさんコメントありがとうございます。
#3は、45mmの望遠端で撮りました。
全体よりも切り取ってという気持ちが強かったように覚えています。
逆に広角側で全体を写しこもうとするときどうも構図が決まらずに閉口してしまうことが多いです。
もっと広角が上手くなりたいです。

top-to-toeさんコメントありがとうございます。
そしてお帰りなさい。
好きなものが偏っているのでいつでも連続モノになっちゃいます(笑)
レンズ交換はデジタルだと特に埃が怖くてなかなかできません。
しかもスクリューマウントだったりするとほんとにもたもたしてしまうので尚更です。

あ!言われてみれば街灯さんの写真は
壁が多いですよね?
フェチなんですか?笑

同じモノを撮りつづけると、なんだか見えないものが見えてきそうな気がしますね。壁フェチが少しあるのかもしれませんね。でもいろいろな被写体を見て、これはあのレンズで撮りたいと考える様になってきた、 街灯 さんはもう既にかなり奥深くに沈んでいますね、レンズ沼という底なし沼に笑

アイルトンさんコメントありがとうございます。
フェチかもしれません(笑)
壁、錆、計器等がいつ撮っても飽きないものの筆頭に挙げられます。
共通していることは被写体が動かないということでしょうか・・・(笑)

farfarsideKさんコメントありがとうございます。
最初に出逢ったレンズがPlanar50/1.4とFlektogon20/2.8という2本ですからねぇ・・・カメラと最初に出逢ったときから沼の中腹には居たのかもしれません(笑)

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。