FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ユメウツツ


*istDS + CZJ Pancolar50/1.8

朝目覚めると・・・


そこには朝陽が射し込んでいた。



欠伸をし、瞑られた眼をそっとあけると・・・
(訳:そこで窓にアングルを向け、絞りを絞り込み、露出をアンダーに、そしてWBをタングステンに。)



太陽の光と窓ガラスのマチエールがまるで海のような不思議な空間に。



そこにそっと手を伸ばしてみた。



何かを求めるかのごとく。



かなわぬ幻想の世界。現実へと引き戻される。



なんちて(笑)
スポンサーサイト

コメント

まるで海の中のような不思議な世界。
1枚目も幻想的だなあ。

幻想的ですねー。
本当に海の底からみた光のようです。
またショートストーリー風の連作というのも、面白いです。街角で撮ったスナップをつなげて物語を綴っていくという試みなども面白いかも、と思いました。

pogetaroさんコメントありがとうございます。
タングステンはやはり不思議になってくれますね。
光と影を見ててどうしてもこんな風にしてみたくなっちゃいました。
1枚目はテレビです(笑)
カーテン閉めて薄暗い中、アウトフォーカスさせて撮りました。

風街鳥さんコメントありがとうございます。
色温度が変わるとイメージが変わりますね。
しかも青に転ぶのは普段の生活にないのでより一層不思議さが増しますね。
風街鳥さんの作品だと猫を主役にした物語愉しそうですね。
期待しています(プレッシャー?(笑))

凄く素敵な光りですね。幻想的なワンシーンを見てるような不思議な光りの世界ですね。光りも、digitalのホワイトバランスでいろいろと楽しめますね。

farfarsideKさんコメントありがとうございます。
今回のはフィルムだともっといい雰囲気になったのではないだろうかと思います。
露出はシビアになりますが、タングステンのフィルムと使って撮影するともっと渋い雰囲気が出せたんじゃないかなぁと思いながら撮りました。

こんにちは~

いや~,クリエイティブな作品ですね!
さすが街灯さんです。
脱力一発勝負の僕には絶対真似の出来ない芸当ですよ。(^0^;

その人の写真の目指す方向性って,ブログに如実に出ますよね。
でも,僕は本来風景写真がメーンだったりしたはずなんですが・・・
どこでどう間違ったのか。(笑)

UPYさんコメントありがとうございます。
思いつき一芸写真ですね(笑)
私は写真というものに対してまだまだ経験も知識も乏しいので色々やってみたいというのが現状です。
その中から自分の肌にあったものが残るのではないだろうか・・・と考えてるのですが^^;
UPYさんのブログも風景写真に向かおうとしているの伝わってきます。
しかし、風景写真だとロケーションに向かわないとなかなか難しいですよね。
その間を埋めるためのものとしてちょっとした街の風景・・・そこに脱力というエッセンスを入れているという感じに見えます。
要は視点ですもんね。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。