FC2ブログ

dessin #63

― ひとときの温もりの忘れ物 ―


*istDS + CZJ Pancolar50/1.8

空き缶を捨てちゃいけません。




こちらは、少々前ピンになってしまったのですが、ボツにするのも忍びなく・・・(汗)
季節感というか冬の空気感が出たのではないかなぁと感じています。
スポンサーサイト



コメント

こんばんは。はじめまして。
少し前にこちらに訪問させていただいてから
こちらの写真が好きになり
度々訪問させていただいています。
本日の写真には少し驚きました。
自分のブログにたまたま同じ「缶」の写真を掲載してあったからです。よろしかったらご覧下さい。2006年12月14日付「匠なカラス」です。
http://kazemachidori.blog.ocn.ne.jp/weblog/2006/12/post_0132.html
これからもこちらの写真楽しみにしています。

kazemachidoriさんはじめまして。コメントありがとうございます。
「匠なカラス」拝見しました。
しっかりと動的な被写体をきっちり捕らえていらっしゃいますね。
他の作品も拝見しましたが、猫写真を中心に素敵にスナップしていらっしゃいますね。
私は猫は挑戦してみたのですが、もたもたフォーカスしているうちに逃げられてまともに撮れたことがありません。
一つ一つの写真も素晴らしく拝見いたしました。
これからも伺わせていただきます。ありがとうございました。

街灯さん、こんばんは。
私の拙い写真を早速ご覧下さりありがとうございました。
私が写真に興味を持ち始めたのは、のら猫がきっかけで、
初めはケータイで撮っていたのが、次にコンデジになり、
ついにデジイチ(EOS 30D)を購入したのが去年の4月下旬でした。
それ以来猫ばかり撮っていたのですが、街灯さんの写真に出会ってからは、急に視野が広がった気がしました。日常生活の中にあるなんでもないものにも、劇的な表現の可能性が秘められているということに気付かされたのです。そしてそれを見つけ出す街灯さんの確かな眼に衝撃を覚えたのです。
実は、昨日(1/6)の「雨のち晴れ」は、街灯さんの写真を意識しながら撮ったものです。
他にもレンズのことやレタッチのことなど色々と勉強になります。
いままでメーカー純正レンズやサードパーティ製のレンズくらいしか知らなかったのですが、カメラやレンズの世界は本当に奥深いのだなぁ(ついていけるかなぁ)と感じましたし、これからレタッチソフトなども使ってみようかなと思ったりしています。
またこれからも勉強させてください。
そして、作品楽しみにしています。

kazemachidoriさんコメントありがとうございます。
まだまだ青二才の私の写真に非常に恐縮です。
様々なブロガーの皆さんの写真は本当に刺激になりますよね。
カメラもレンズも本当に奥は深いですよね。
しかし、深く考えず好きなものを好きなように気楽にやって行きたいと思っています。
これからも宜しくお願いいたします。

こんにちわ。
Zorgから飛んできました。CZJでいい写真を撮っていらっしゃいますね。ちょくちょく立ち寄らせてください。

qchan1531さんはじめまして。コメントありがとうございます。
Zorgからお越しの方ってはじめてだったのでちょっと驚き、ちょっと嬉しいです。
最初は予算的にCZ T*が導入できずに代替的に始まったCZJですが、T*とは一味違った描写に徐々にはまってしまいました。
これからも宜しくお願い致します。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL: