FC2ブログ

dessin #43


*istDS + CZJ Flektogon35/2.4

本日も外出だったので”メディアをちゃんと入れて”出かけたのですが、寒さにそぼ降る小雨で全く撮ることができませんでした(涙)

これは向かいの家の門灯に照らされた我が家のベランダの鉢植えをガラス越しに。
有り触れたものなのですが、この瞬間「あ、綺麗だな。」と感じたもので。

ごくたまぁ~にこのようなものが撮れるときがあります。
狙って撮れないのがちと悔しい(笑)

ISO800 1/25秒 F2.4。
スローシャッターというほどでもありませんでした。
スポンサーサイト



コメント

こんばんは~
しっかり準備をしても天候には勝てませんよね。
この写真はこれで面白いです。

ところで,田無タワーですが,方向的には家のベランダから見えるはずです。
でも,建物の陰になっているようで見えません。
サンシャインは見えるのですよ~

週末は晴れのようですから撮りまくりましょう。
ただし,寒くなるみたいですね。
では~

UPYさんコメントありがとうございます。
UPYさんとは、田無タワーを中心に同じくらいの半径の場所に住んでいるような気がします(笑)
週末写真撮りたいですねぇ。寒いと手がかじかんでMFが狂うなぁ・・・って心配するほどシビアに合わせられないんですけどね?(笑)

なんだか奇麗ですね。影絵を見てるような美しさがありますね。あっ奇麗だ!が大切ですね。そのあっ!を撮り損ねないようにいつでもそばにカメラを置いておきたいですね。

farfarsideKさんコメントありがとうございます。
そうなんです。
もうカメラがメガネのようなデバイスになって頭で感じた信号のまま写せるようなカメラがあればなんて思っちゃいます。
「綺麗」「面白い」という気持ちは無くしたくないものですね。

これ、すごく素敵!
絵本にしたいくらい。

私は今日も撮ってきました。
雨が降っちゃったけど、気にしなーい。
おまえ、私のカメラならいけるよなー、とMZ-3に語りかけながら。

top-to-toeさんコメントありがとうございます。
デジカメだと雨は最近発売されたK10D以外は、ハイエンド機種でないと致命傷ですからね。
それにしても写真に一貫性が無いことに最近改めて気づいて俺ってどういう写真が撮りたくて撮ってんだろう?って思っちゃったりします。
まぁ、単に愉しんでいるだけなんですけどね?(汗)

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL: