FC2ブログ

dessin #25


*istDS + CZ Planar50/1.4 ZS

早朝陽射しも心地よく心が浮き立つようでした。
カメラを片手に早朝散歩。
文字入れたいなぁとも思いましたが今日は我慢(笑)

M42独逸光學兵團 Zeiss Lens People

今日は開放だと完全にオーバーだったので、絞って適正になる露出と開放気味でオーバー露出の二段構えで撮っていたのですが、戻って見てみるとオーバーはオーバーでなんとなく雰囲気を捉えているのかなと感じました。
よって、完全に白飛びしている部分がありますが、敢えてという面もあったりします。

ピントがきているところが光に食われちゃったりしているようですが、こういう絵も全体で見てるといいもんだなと感じます。




時間はAM7:00。早朝から女の子がスケッチしていました。
夢の中のようなイメージで・・・

とはいえ、ちょっと遠すぎましたね^^;



光芒を捉えることができました。
もう少しアンダー目でも良かったのですが、本日はオーバーシリーズということで。

そういえばこの3枚、ほぼ逆光ばかりなのですが、ゴーストが発生してませんね。
これだけ白飛びさせちゃったら関係ないのかもしれませんが、もしかしたら逆光に強いのかも・・・と思っちゃいました。
スポンサーサイト



コメント

以前はハイキーってあんまり好きじゃなかったんですが、
ここ最近、面白いかも、って思ってます。
provia使ってると色のメリハリ利きすぎちゃうことが多くて、
それはそれでいいのですが、もう少し抑えたいなぁ、と思うことも多くて。
ま、考えながらやった時の方が失敗も多いんですけどね、私は。
完全にオーバーしすぎて真っ白だったり。(笑)

top-to-toeさんコメントありがとうございます。
proviaで色が効きすぎちゃいますか。verviaだったら一体どうなっちゃうんでしょう?(笑)
それにしてもこういう冒険はデジタルだからこそという部分はあるかもしれません。
すぐに確認できるし、調整できちゃいますからね。
あまりにも白飛びしちゃえば絞ってギリギリのラインを見つければいいだけなので(安易)

2枚目、ほんと夢の中って感じでいいですね。
夢に出てくる女の子はこれくらい距離があるのでは?(笑)。

うっちーさんコメントありがとうございます。
女の子、女子高生だったのでこれ以上近づけません(笑)
せめて80mm、できれば135mmを持っておけば・・・と思ってしまったのは言うまでもありません(笑)

写真って、表現に一つの手段なので、適性に拘らなくてもいいのかもしれませんね。もしかしたら、極端な言い方をすると適性っていうのは、面白みのない状態なのかもしれません。けっして現実的にそういう風にみえなくても、そういう風に感じて見えた光景を自分のイメージで撮りたいって時があります。ハイキーな所が凄く爽やかで輝いてる朝を演出していて素敵です。

farfarsideKさんコメントありがとうございます。
今日は太陽の光を非常に強く感じたものですから、「光」というのを凄く意識して撮りました。
その結果このような感じになったので、自分が感じた光がこんな感じでしたということですね。
写真として見た時にどうかと考えるとちょっとわかりませんが、絵としてみたときに白飛びや黒つぶれというのも私はあまり拘らないので自分にとって気持ちいいものを探し続けたいと思っています。

こんばんは。
先日は私のブログにコメントありがとうございます!

夏の朝 が溢れていて素敵です!!
私が子供のころにラジオ体操に出かけたあの朝は、丁度2枚目のお写真のような空気の中だったように感じます。
私もがんばって早起きしてみようかな♪

いやぁ、どれもいい場面を捉えてますね!
アンダーな写真よりもハイキーな写真をもっと撮ろうと
思っているのですがそうもうまくいきません。
また飛ばし具合もなかなか難しい。

やはり女性ポートレイトでしょうか?w

parasaさんコメントありがとうございました。
parasaさんのしっかりとした視点はとても勉強になります。
ご覧のように私の場合支離滅裂なもので・・・(笑)
普段、物の質感や形に目が行くのですが、今朝は空気というか光そのものを非常に感じたので、感じたままに撮ってみました。
早起きは一文の得。そんな言葉が久しぶりに私のところに舞い降りてきたようです(笑)

synさんコメントありがとうございます。
基本的にアンダー目の絵が好きなもので、このような感じのものは、あまり撮った経験がないので、撮っていてどう撮れるのか1枚1枚新鮮でした。
ただ、非常に思ったように撮れずに失敗写真も随分量産しました。
フィルムだったら怖くてできません^^;
確かに女性ポートレイトだと基本的には少し飛ばしてあげるくらいの方がいいのかもしれませんね?

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL: