FC2ブログ

取らぬ狸の‥(?)



結構忙しいのにこういうとき程わけのわからない妄想に取り付かれるようだ(笑)

今回は何を妄想していたかというと、自分にとって最も欲しいと思えるデジタル一眼ってどういうものだろう?ということである。

まずはマウント。
やっぱりコレはY/Cマウントでしょう。最も自分にとって魅力的なレンズが揃っているのがコレですもん。商品としては今更でしょうが私にとってはまず一番。

ついで自分にとって大事なもの・・・ファインダーの見え味ですね。
PENTAXの*istDSのファインダーでもかなりいい線行っているかなとも思えるのですが、ここは旧ミノルタクラスを思い描いておきたい。

それとOLYMPUSを見習ってダストリダクション機能。これも是非お願いしたい。

*istDSがISO200からなのが困ったことが多々あるので、ISO50から撮れるようになって欲しいなぁ・・・
※内臓でNDフィルタを仕込んでくれてもいいなぁと言うことで追加。

まずはこの4つが最も欲しい。
ついでに言うと・・・


デジタル機能として欲しいのは、今回新しく出たSONY α-digitalのDレンジオプティマイザー機能。これが段階的に利用できるようなシステムは魅力的。そうすれば、デジタルのDレンジの狭さというデメリットは多少は解消されるのではないだろうか。

それと、CANONのピクチャースタイル。これは、ソフトウェア上で様々なスタイルをユーザーが作れるソフトも同時に欲しい。
そして、ユーザー同士で公開して様々なピクチャースタイルがネット上で流通すればいいなぁ・・・

ぁ・・・それからPENTAXのようにMFでも生きているフォーカスエイド。微妙に助かる(笑)

筐体としてのユーザインタフェースは使い慣れたせいなのかCANONの回転式ダイヤルは楽だなぁ。

筐体自体のデザインは・・・LXを見ちゃったらこんな感じであったら嬉しいなぁと感じちゃうなぁ。あと、OM2とか・・・
LXのペンタ部の交換ができる機能なんてついちゃったら楽しさ倍増。

肝心のイメージセンサーに関してなのだけど、以外と自分は600万画素で満足している部分がある。
1000万画素超のものが必要か?と考えると大してそこまで望んでいない。
で、ISO50から使うことも同時に考えると、800万画素のCMOSをCANONから供給してもらえるのが思いつく限り妥当かも。
で、GR-Dがそのように設計されているようだが、イメージセンサーが交換できるようになっていればいいな。

ソフトウェアも上書きを簡単にして、今後出てくるであろう機能を使えるようにバッファに余裕を持たせていて欲しい。

メディアは筐体の都合にもよるだろうけど、大容量・低価格と考えると現状ではCFかな・・・これからはSDの方が勢力を増すと言う意見もあるし、あまり拘らない。

電源は・・・やはり拘りは無い。
*istDSのユーザーで汎用単3が臨時で使えることが決め手という方も居るようだが、自分は10Dの専用リチウムでも困らなかったし、これも都合に合わせてもらって・・・

ざっと思いつくところそんなところかな。
今現状で可能なことばかりなのであってもおかしくない(微妙)
でも、こんなデジタル一眼があれば・・・買う(笑)

さて、皆さんはどのようなデジタル一眼欲しいですか?


PS:しかしながら現状で大きな不満があるかといえば、結構楽しく撮影できているので、まさに妄想である。
ニッチな市場の中でもニッチな需要なので商品として成立しないのであろうことは明白だが、望むのは自由(笑)

それよりも更に実現可能であろうかと考えるのは、現存のフィルム一眼のデジタルバックである。
極端に言えばライセンスさえクリアできればサードパーティで生産すればかなりいい線行きそうな気がするのだが、まだ早すぎるのだろうか・・・ねぇ?コシナさん(笑)
スポンサーサイト



コメント

まったくもって同感です!
Y/CマウントでファインダーがきれいでダストリダクションにDレンジオプティマイザー、ソフトウェアのアップデートが可能、、、、
うん、買います買います!!(笑)

個人的には設定のアナログ感覚(ダイアル設定で、電源のON/OFFと関係なく残る)も重視ですが、まあこれは限界がありますから、、、。

SONYの新しいやつ使ってみたい。
ってか、デジタル持ってないからわからないのですよね。
でも実はもう暫くすれば入る予定なのです!
ニコンらしいです。いっひっひー。楽しみー。

ところで写真↑。
ユニクロとペンタのコラボTシャツを思い出しました。
欲しいんだけど、私が回ったお店では売り切れ。(涙)

たしかに…
ヤシコンが使えて、ダイヤル式で。
できるだけ小さくてシンプルなデザインのカメラ。
Ariaにデジタルバックでもいいな~。
そんなのが使いたいです。

Swing75さんコメントありがとうございます。
ダイアル設定。これは結構大事かもしれませんね。
そうなるとニコンが頭をよぎります。
ほんと痒いところには手が届いてくれませんよね(笑)

top-to-toeさんコメントありがとうございます。
ソニーのですか。どうなんでしょうね?まだ出たばっかりであまり作例なんかも見てないのでなんともいえませんが魅力的ですよね?
おぉ、ニコンのデジタルがやってくるのですね?
フィルムも楽しいですが、撮ってすぐに確認できるデジタルもこれまた面白いですよ?是非目一杯愉しんでくださいね?

pogetaroさんコメントありがとうございます。
Ariaのデジタルバック。いいですねぇ。
個人的には、RTSやSTなどもラインナップしてくれたら・・・(笑)

ほらほら、皆さんコンタックスのデジタルバックが欲しいとおっしゃっているじゃないですか、ねぇ、エプソンさん(と名指ししてみる)。これだけEOSデジ+Y/Cの作品がネット上に氾濫してるんですもん、絶対需要があると思うのですが・・。D21/2.8なんてEOS20Dの普及によって高騰しましたもんね。それまでは定価の半額でも見向きもされなかったそうですから・・。

うっちーさんコメントありがとうございます。
はい。その通りです。
うっちーさんのブログのエイプリルフールが嘘じゃなくなったらどんなに嬉しいことか・・・
エプソンさんかぁ・・・まぁそうですよね?
エプソンとコシナの共同開発でやってくれたらそれで満足。
RD-1の絵作りも結構好きですし、あのまんま筐体とマウントが変わってくれたらいいだけで・・・(笑)

デジタルバックがいいですよねぇ!
エキザクタのVXがデジタルとして復活したら最高ですw

液晶モニターなんかいらないから、裏蓋交換式デジタルバックとかじゃなくて
フィルム室に電源含めそのまま全部入っちゃうような奴作ったら
全てのカメラが一気に救われるのでしょうけど無茶な発想ですねw

デジタルでこういう設定や装備があったらと思うとキリがありませんね。各社色んな工夫をしていて、どれも捨て難いモノが必ずあります。それを全て持ち合わせるカメラってなかなかないですね。ハッセルブラッドのデジタル化できるキットが出ていますが、なんと値段が190万以上もする飛んでもない値段(誰が買うか!って思うほど)が付いていますが、アイデアとしてはいいのかもしれませんね。filmの写真を作り上げる姿勢は好き出し、ゴミも心配無いし、フルサイズだし、デジタルの便利な使い方も出来るし。ある程度便利になるデジタルというのは、写真が上手く撮れる事に関して歓迎すべき事なのかもしれませんが、写真という事を考えた時にあまりに機械にたよりすぎるのもなーという考えも持ってしまいます。理想のカメラって、便利なカメラなのかなって、いろいろとと考えてしまいます。

synさんコメントありがとうございます。
エキザクタですかぁ・・・これまた渋いところついてきましたねぇ・・・(笑)
液晶モニタは確かにそれほど必要ないですね。
>フィルム室に電源含めそのまま全部入っちゃうような奴作ったら
全てのカメラが一気に救われるのでしょうけど無茶な発想ですねw
現状では無茶な発想かもしれませんが、将来不可能というわけでもないような気がします。
様々な課題はあるかもしれませんが、デジタルの世界は日進月歩なので可能になることはあるかもしれません。

farfarsideKさんコメントありがとうございます。
デジタルの場合には特にソフトウェア的な開発が主を占めるのでユーザー側からの要望というのは非常に大きなウェイトを占めるようになってきていると思います。
実際に八ッセルやマミヤ、ライカでデジタルキットが出ているように技術的には不可能ではない状態なのですからインフラさえ揃えば値段も下がってくると思うのですが。
私的に私にとっての理想のカメラは、単純に自分が使ってて愉しいカメラです。
愉しければ手のかかる部分が残っててもそれを不便とか感じずにそれそらも愉しめると思うのですが。

私も街灯さんと同じ意見です。
Y/Cマウントデジがあれば、間違いなくそこに行ったでしょうね。レンズに対する信頼感が他マウントとは別格です。
Nデジタルのようにフルサイズには拘りませんが、焦点距離1.2~1.3倍換算のイメージャでであれば、開放近くで見苦しくなりがちな周辺もカットしてくれるので、銀塩用レンズを使うにはちょうどいいかな、とか。

越渓さんコメントありがとうございます。
1.2~1.3倍換算。なるほどそうですね。
1.5倍換算でも画像としてはかまわないのですが、実際ファインダーが小さくなってしまうのが何より困り者です。
そういう意味でも1.2~1.3倍換算というのはメリット高いですよね。
何気に目論んでいることもあるのですが、実現可能かどうかをもう少し詰めて実現した際にはご披露させていただきます。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL: