FC2ブログ

dessin #17


*istDS + Pancolar80/1.8

本日は歩道橋編です。
何度も出てくるこの歩道橋ですが、やはり撮ってしまいます(汗)









フィルムとデジタルを行ったり来たりしていますが、どちらも捨てがたいですね。
ただ、フィルムのスキャニングがまだまだ納得できる状態じゃないので、どちらかというとデジタルの方が弄りやすい部分は否めません。

フィルムスキャナ買っちゃおうかなぁ・・・と考えることもあるのですが、その予算があるならレンズが買えるなぁ・・・と取らぬなんとかの皮算用はいつものことです(笑)
スポンサーサイト



コメント

とてもシャープな写真ですね。
デジタルならでは、の描写なんでしょうか、、、?

フィルムスキャナは確かに高いですよね。
しかもめんどくさい、、、。
フィルムで撮ってスキャニングした写真の、なんともいえないのっぺり感やしっとり感が好きなら投資しても良いと思いますが、ブログへのアップ中心だと利便性を考えてデジタル一眼用のレンズに投資した方がいい気もします。

僕は結局最終的にはフィルムで残したいので、デジタル一眼を買わずにスキャナを買っちゃいましたが、、、。

悩ましいところですね。

つい撮ってしまう…というのもよく分かる歩道橋ですね、こりゃ。
なんとも言えない存在感に溢れてます。
ぼくもフィルムスキャナは持っていないんですが、
最近はプリンタ(複合機)におまけフィルムスキャン機能が
付いてたりして、これまたなかなか使えるモノですよ。

Swing75さんコメントありがとうございます。
デジタルであることも影響しているのかもしれませんが、このレンズ、非常に開放からシャープな写りをします。
ファインダー覗いててもピントの立ち上がりがガッツリきますし、レンズの影響のほうが大きいかもしれません。
同時にデジカメの設定でシャープはマイナスに補正してるんですけどね?^^;
フィルムスキャンは、ネガの取り込みはある程度ちゃんとしたスキャナじゃないとどうにもならんなと感じました。
ポジのほうは元が相当綺麗なので今のままでもそれなりに綺麗に取り込めそうですが、ちょっと可哀想かなと。
しかし、欲しいレンズも一杯あるんですよ・・・どうしましょ?(笑)

pogetaroさんコメントありがとうございます。
いつも近所ばかり歩いているのですぐに撮るものが無くなり同じものばかり狙ってしまいます(汗)
もうちょっと足を伸ばせば色々とあるのにと思うのですが・・・やはり自転車購入を検討しようかなぁと頭がよぎってます。
現状でもフィルムスキャンが一応できるのですが・・・どうもしっくりこなくて・・・
何度か試行錯誤しているのですが今一ピンときません。
他のスキャンはこれで十分なんですけどね?さてどうしようかなぁ・・・

うむ、合焦点が非常にシャープでキレが良いすね。
これでマイナス設定とは驚きです。
istだから?それはあまり関係ないか。。。

自転車ね、そうそう私も前々から欲しいと思ってます。
車では駐車場が大変、徒歩ではエリアが限定される・・
その間をいきたい時がありますもんね。
ただ車だと沢山の荷物詰めるしエアコンあるし・・w

synさんコメントありがとうございます。
カメラの設定としては、ナチュラル・彩度+-0・シャープネス-1・コントラスト+-0にしています。
鮮やか設定にすると基本設定でシャープネスがかかるそうですが、ナチュラル設定だとそうではないらしいのですが。
いや、このレンズは合焦したときはかなりシャープです。好き嫌いがわかれるくらいシャープです。
春・秋だと自転車は活躍してくれそうですよね。
夏からはじめようとするのが間違っているのでは?とは思いますが・・・(笑)

日頃何気なくすたすたと登って横断して降りてる歩道橋ですが、こうして視線を下げてあげると、違う世界が見えるんですね。まるで木の年輪の様に、渋い時間の流れをこの錆から感じてしまいます。こんな所に一生懸命咲いちゃったりして。がんばれー!
スキャナー買ったものの、CD焼き付けサービスも出来るしと優柔不断な事を少し考えています。でもお店でネガをプリントしてもらった写真をわずか30秒くらいで奇麗に
読み込んでくれたり、あると便利かもしれません。よほどの大伸ばしにしないのならフラットヘッドタイプがお勧めですね。

こんにちは~
先日拙ブログにアップした「むつみ橋」も,去年まではこの歩道橋と
同じように錆て味のある佇まいでした。
今年になって改修されて古ぼけた味はなくなってしまいましたが,
耐用年数は伸びたはずです。
味のあるこの歩道橋も改修工事が必要かもしれませんね。(^o^;

僕は'97年からNikon COOLSCAN IIを使ってまして,
今年KM Dimage Scan Elite 5400 IIに買い換えました。
買い換ええからまともにスキャンしてないので真価は不明です。(^o^;;
COOLSCAN IIとEOS 20Dの対決では20Dの勝ちって感じです。
近いうちに5400IIでスキャンした写真をブログでアップしたいと思います。
最近のフラットヘッドスキャナーの進歩には目覚しいものがありますね。
GTX-900の実力は興味があります。

farfarsideKさんコメントありがとうございます。
印刷物として納品するわけではないので大伸ばしということは基本的には無いのですが、取り込む際の調整の幅がソフト上での部分でどのくらいの融通がつくのかというのが一番の懸案事項かもしれません。
ポジのあまりの美しさにやられちゃっていますが、自分のリズムで言うとやはりデジカメのほうがあっているなぁ・・・とはちょっと感じています。

UPYさんコメントありがとうございます。
フィルムスキャンの画像楽しみにしていますね?
GTX-900ですかぁ・・・DigitalICEが一体どれだけ効果をもたらすのかは興味ありますね。
そうでないのなら8月に発売されるGTX-750がフィルムローディングもできるので気になっている今日この頃ですが・・・
ちょっと凄く気になるものを見つけてしまったのでどうなることやら・・・(汗)

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL: