FC2ブログ

dessin #15


*istDS + Pancolar80/1.8

先日の草を撮りに行ったときのものです。
やはり草以外についつい目がいってしまいます。

今回は無秩序編。

あまりに暑くて冷たいお茶を買い、ちょいと一休みのときのものです。



私はやはり階段が好きなようです。段々を見つけるとつい。



そして錆には目がありません。他人から見たら変なのですかね?



そして標識もつい撮ってしまいます。赤という色にも反応してしまうのですが・・・脳みそが赤ん坊並みということなのでしょうか(汗)



80mmは引けない場所だとやはり画角が狭いですね。
もうちょっと引いて撮れたらと思うこともしばしばあります。
スポンサーサイト



コメント

80mmってちょっと離れた所から素朴な視線でモノをみてるような感じが素敵
ですね。ただ狭い所だと離れる事が出来なくて困る事があります。風景も一緒
に撮りたい時、80mmは離れきれず、画面に入り切れない事があります。門司
レトロは、R-D1でノクチをつけると80mmになってしまい、建物を全部入れる
事が出来なくて、その時はズミルックス35mmを付けました。これだとデジタル
で50mm位でなんとか風景にも使えます。ボケなんかは、80mmは奇麗ですね。

1枚目、涼しげな色が記事の「冷たいお茶を買い、ちょいと一休み」にマッチしてイイですね。なんだか葉っぱの乾燥具合がお茶っ葉のように見えてきました(笑)。

farfarsideKさんコメントありがとうございます。
10Dを使っているときには、35mmはフォーカスするのが難しくてピントはずしまくっていました。
今*istDSになって20mmや35mmが使いやすくなったので出番が増えそうです。
ただ、画角が広いとファインダーの隅々まで注意を払うことがなかなかできずに余計なものが写り込むことが多いので広角側は少々苦手意識があります。
もうちょっとそういう注意深さが欲しい今日この頃です。

越渓さんコメントありがとうございます。
木陰で思いのほか涼しげな色になってくれました。
これだけ季節が違うような感じですよね。
この日は気が狂うように暑くてわざわざこんな時間帯を選んで撮影に出かけた自分を恨みましたよ。
しかし、思いっきり汗をかくのはダイエットには良いですね(笑)

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL: