FC2ブログ

蒼の世界 #5


PENTAX LX + CZJ Flektogon20/2.8 + Kodak Ektachrome160T

立て続けのエントリーですが、
「蒼の世界」最終回です(取り敢えず)

今回はまさに試し撮りの世界ですが、LXでのFlektogon20/2.8ということで、歩道橋編以外のものをアップします。









ざっとこのような感じです。
*istDSで撮ったときにも思ったのですが、このレンズは画角が広いのですが、風景等を撮るというより広角マクロチックに被写体に寄ってF2.8という明るさを利用して背景を広角チックにぼかすのが真骨頂のような気がします。
今回はうまくこのレンズらしいデータを押さえられなかったので次回の宿題にしたいと思います。

さて、LXには次のエクタのタングステンが既に入っていますので、頃合を見て撮りに行きたいと思っています。
今度はISO64なのでまた少し違った絵になるのでは・・・と密かに期待。
スポンサーサイト



コメント

こんばんは~
このような試みは無機質な風景が似合っているように思います。
今回なら3枚目のボルトですかね。
絵的には2枚目が面白いです。

昨日ですが,僕も歩道橋を撮ってみました。
3枚撮ったところで降雨中止を余儀なくされ敗退しました。
写真は後でブログにアップします。

UPYさんコメントありがとうございます。
仰る通りです。無機的な絵が合うはずです。
それと結構強いコントラストだったり、透明感だったりするものがより美しく見せることができるのではないかと思いました。
まさに試し撮りの世界だったのでアップするかどうか迷いましたが、自分のブログなのでアップしちゃえということで・・・(笑)

でもね、私はこれで森を撮ってみたかったり。
森と言ってもモデルと一緒にね。いないんですけどw

森もいいですよねぇ。
木々の間からの光線なんかあったらたまらなくかっこいいと思います。
そこに神秘的な女性・・・あぁ堪らん(鼻息)
単純に考えたら女性の衣装は白いシルクのドレスで逆光で・・・(妄想)

蒼の世界、堪能させていただきました。デーライトよりも先にタングステンのポジを経験されるとは・・(驚)。シンプルでコントラストのあるモチーフの方が効果的なようですね。ワタシもレタッチで色々カラーバランスをいじくってみたくなりました・・(笑)。

うっちーさんコメントありがとうございます。
頂戴したポジが全部タングステンだったというだけなんですけどね?自分で購入してないところがみそですね^^;
光と影を上手く操れるとこのフィルムで撮ったときにすんごい絵が飛び出してくるんじゃないだろうか・・・と誰かに期待してみたくなっちゃいます(笑)

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL: