FC2ブログ

まだ試し撮り


*istDS + CZJ Flektogon35/2.4

先程W杯、対豪州戦終わりました。
残念ながら負けちゃいましたねぇ・・・後半も終わりがけまで最低でも同点で終われそう。とほっとしてた矢先でしたからとても残念でした。
今晩ゆっくり寝て、しっかり気持ち切り替えてクロアチア戦に望んで欲しいものです。頑張れニッポン。

で、まだまだ試し撮りです。
色の出方など、10Dより好きかな。
今回のように白の面積が多い場合、プラス補正しないとねむい画像になるようだ。
これは、+1補正してあります。

更にうれしい機能として見つけたのですが、




マニュアルWBする場合にスポット撮影ができるのです。
これでWBをマニュアル設定する場合にも随分らくになりそうです。

「鮮やか」モードと「ナチュラル」モードとあるのですが、今回は鮮やかモードでの彩度落としで試しています。

それから、sRGBより色空間の広いAdobeRGBにおいて、彩度・コントラスト・シャープネスと調整できるのも嬉しい。
今回は、AdobeRGB・彩度-1・コントラスト±0・シャープネス-2です。

マニュアルWBの利用方法として、試してみてとても気に入った使い方を見つけました。
Yフィルターをレンズにつけて白紙にてWB設定。
そして普通に撮影するのですが、これがとてもいい雰囲気の画像をはきだしてくれました。
レタッチによる色補正とはまったく違った不思議なアナログチックな画像となり、すごく面白い使い方だなぁと楽しくなっちゃいました。


*istDS + CZJ Flektogon35/2.4 + YellowFilter + Manual WB

こんな感じです。いかがでしょうか?少し渋くなったというか、色に奥行きが出た感じがするのですが・・・
時間が随分経過しているので明かりの状態等が違いますので比較にはなりませんが、色の出方の違いなどがわかっていただけたらと思いアップしました。
※この画像は、露出補正していません。(外が明るくなってきた為不要になった模様)
スポンサーサイト



コメント

負けちゃいましたね・・
私もブログにネタとして刷り込みましたw

さてさてなかなか楽しんでいるようですね、新兵器。
裏技的な遊び方ができるんですねぇ
私のKissDNではそんな遊び方はできない気もします。
はやく外で撮影したいってとこでしょうか?
私も楽しみです。

synさんコメントありがとうございます。
1:3って、なんだか格の違うチームとやったみたいで尚更悔しく・・・ってだんだん悔しさが募ってきています^^;

なかなか楽しめずにジレンマ状態なのですが、常に目の届くところに置いています(笑)
ほんと早く外に持ち出したい気持ちで一杯です(うずうず)

こんにちは。カメラも沢山の機能が付いていて、それを自分で存分に使いこなすのが難しく時々感じる事があります。きちんと使いこなすと凄く奇麗に奥行きのある写真が撮れるのでしょうけど、なかなか使いこなしが難しいなー
って思ってしまいます。

farfarsideKさんコメントありがとうございます。
基本的には露出合わせて構図決め手シャッターを押すのがカメラなので、それ以上の機能は「おまけ」のようなものですよね?
ぁ、しかし彩度・コントラスト・WBの設定はフィルムを選ぶようなものなので知れば幅が広がるのでしょうね?

YフィルターでWB、おもしろいことになりますね。
特定の色の明度を変えるようなレタッチと同様の効果、
ということになるのでしょうか。

うっちーさんコメントありがとうございます。
レタッチと似たようなものなのでしょうが、フィルターワークではあるので、タングステンフィルム使用時の通常光で通常に見せる色相変更フィルムがありますよね?
あのフィルターを使っているような気分です。
PC上でフォトレタッチをしないので感覚的には生の写真の気分です。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL: