FC2ブログ

御徒町にて


CANON EOS10D + CZJ Pancolar50/1.8

先日の野田市からの帰り。
途中乗り換えでつくばエクスプレスに乗りました。
そして降車したのが新御徒町駅。
で、そのまま大江戸線に乗るはずだったのですがちょこっと地上に出て束の間の散歩です。


で、御徒町にてちょっとチェックしていた中古カメラ屋に立ち寄ったのですが・・・


CANON EOS10D + CZJ Flektogon35/2.4

入手しちゃいました!「ウェストレベルファインダー FF-1」






PENTAX LX は、ファインダーそのものが正規の製品では別売りになっていたそうです。
標準のファインダーは、私のものにもついてきた「アイレベルファインダー FA-1」及び「FA-1W」で、極標準的なファインダーです。
また、シンプルデザインでホットシューのついていない「アイレベルファインダー FA-2」があり、
その他にもマグニファインダーなど全部で8種類あるようです。

その中でもウェストレベルのファインダーとはいかなるものかとても気になっていました。
で、そこに中古が置いてあるというので・・・

使用感はというと、下を覗き込んでいるのはとても気持ちが良いです。
なんだか愉しいです。ただ、左右逆像になるので構図が決めづらいですが・・・(笑)
ただ、シビアに構図を決めたりピントを追い込むにはちょっと35mm版のファインダーでは小さすぎる感は否めませんが愉しさは確かにそこにあります。
広角系でパンフォーカスだったり、スナップであまりピントを考えずに撮るには非常に好ましく感じました。
レンジファインダーでの撮影って自分にとってはこんな感じに似てるのかもしれないなとちょっと思ったりして。

ついでにスクリーンも「スプリットマイクロマットスクリーン」が標準添付されてくるのですが、「方眼マットスクリーン」と、「LX2000用」として発売された従来よりも明るい「スプリットマイクロスクリーン」を調達。
やはりスクリーンを交換すると眼前に違った世界が見えてきて面白いです。
(だから早くLXで撮ってやれよ>俺)
スポンサーサイト



コメント

そう、早く撮ってよ!>街頭さんw

しかし速攻でウエストレベルファインダー揃えましたね!
これはかなり楽しくなると思いますよ。
ひとつ難点は縦位置撮影が辛いんですよ、思ったとおりw
それにはかなり慣れが必要です。左右逆像なんてたいした問題じゃありませんw

ところで私は街頭さんとかなり似た視点だと思います。
幸いなのは同じ街に住んでいない事。
だって同じ街に住んでいたらふたりで同じモノばかり撮っていそうですもんね。

synさんコメントありがとうございます。
はい。撮ります(汗)
今回は、仕事で押さえの絵が欲しかったので業務絡みでのカメラだったものでどうしても10Dになってしまいました。

ん。縦位置の構図は訳判らない体制になるでしょうね?(笑)
縦位置を切り捨てるか、お酢を飲んで身体を柔らかくするか・・・(笑)

やはりそうですよね?
目にとまるものがsynさんとは似ているような気がします。
その上synさんはそれを憧れのY/C三兄弟やアンジェニューで撮っていらっしゃるので「キーッ」って感じです(笑)
これからも沢山見せてくださいね?

これは面白そうなカメラですね
ちょっぴりローライの様なカメラを味わう様な気分になれますね。
今日の写真もなんともいえない、いい色合いがでていますね。
デジタルでは無いようにみえてきます。
写真を撮る場合、正統派として奇麗な風景やマクロレンズをつかって
美しい写真を撮るのと、snap系の素敵な味わい・懐かしさ・素朴さ
を感じさせる写真を撮る、の二つがありますが、僕も今なんだか後者
が凄く心地いいです。
奇麗な写真は、沢山氾濫していて、コピーの絵の様に思える事があり
ます。

farfarsideKさんコメントありがとうございます。
このカメラでのウェストレベルでのファインダーは小さいし、視度調整できないしではっきり言って不便です。コメントでsynさんがおっしゃっている通り縦位置構図だと変な感じに体制がなりますし・・・(笑)
その不便さがなんだか愉しいのです。デジタルと違い折角フィルムでの撮影なんだからその不便さも愉しめたらなと思っております。

写真に関しては、私は単にこのような感じの絵が好きなんです。
退廃的だけど、どこか暖かいようなニッチな場所を探している感じです。

farfarsideKさんのおっしゃるような綺麗な写真が下手だというのが一番大きな原因なのかもしれませんが・・・(笑)

ウヮーイ! ウエストレベルファインダー仲間が増えましたね。
これで街灯さんもローライへの一歩が始まったのではないでしょうか?
ローライのファインダーはでかいですよー。

アイルトンさんコメントありがとうございます。
そんな誘惑は禁止です(笑)
ウェストレベルはなんだか違った写真の撮り方のようなゆったりとした時間が流れるような別の感覚を覚えますね?
デジタルの即物的な撮り方もとても好きなのですが、たまにはこうしたゆったりとした時間の使い方も悪くないなと思います。
ローライのファインダーですか。でかいでしょうねー。覗いてみたいです。
後、ハッセルも覗いてみたいです。(餓鬼)

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL: