スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2年前の今日。


FUJIFILM FinePix F700 ISO200 F8.0 1/640

この画は撮影日が2004/04/29となっていました。
丁度二年前の写真ということですね。

FUJIFILMの"FinePix F700"というコンパクトデジカメで撮っています。
広角側での開放F値がF2.8と明るいし、絞り優先、シャッタースピード優先、マニュアル撮影もできるし、ISO1600までいけるし、49点AFだし・・・ということでいいじゃん。これで充分じゃんと思い購入したものです。

しかしながら、写真を撮ることに魅力を感じることができませんでした。
被写体にむかって撮りたいという気持ちやこういう構図にしてみようという気持ちがどうにも湧いてこずに、必要な場面で記録を残すことにしか用途が無い状態でした。
「写真を撮っている」という感覚が持てなかったのです。

その後、デジタル一眼が我が家にやってきてファインダーを覗き、フォーカスし、グッと息を止めてシャッターを押す。
それが俄然愉しくなりました。
「写真を撮っている」という感覚がしました。

何が違うのかわかりません。しかし、一眼で撮ると私にとって全く違うのです。

そして改めてこのF700を触ると結構いいです。
前には感じなかった魅力があります。

変ですね。

今はコンパクトデジカメでも、携帯でも愉しいです。
しかし、やはり一眼でグゥっとピントが合掌していく様やレリーズしたときのシャッター音等一番ワクワクさせてくれます。

【“2年前の今日。”の続きを読む】
スポンサーサイト

光を浴びる


CANON EOS10D + CZ Planar50/1.4

暗闇ノ中デ光ヲ浴ビル

英雄登場


CANON EOS10D + CZ Planar50/1.4 & レタッチ

フィルムをスキャンするより、デジタルデータをレタッチするほうがアナログチックに思える。之如何に。

10年一昔と言いますが、

箪笥より24年前の私です。
フィルムスキャンで24年の月日がどう再生するか試してみました。

20数年前のネガと先週のネガ・・・ほとんど変わらないというか、先週の画の方が古臭いです(笑)


あらゆるもの失念(汗)はじゅかしいのでちょっと小さめに(意味なし)

・・・髪の毛がある。

高校の春休みに指宿、高千穂へ友人と旅行に行った際の一枚です。
なんだかホケーっとしてますよね^^;

後ろの方に写っているのは、車両の中間にある車掌室のようなものなのですが、
学生だけの旅行というものは怖いもの知らずですよね。
丁度この写真のときに、あるエピソードが残っているのですが・・・

【“10年一昔と言いますが、”の続きを読む】

少しは・・・

同じ絵で恐縮です・・・(汗)


PENTAX LX + CZJ Pancolar80/1.8 + Fujifilm SUPERIA 100 + EPSON GT7000U

少しだけ安定して取り込めるようになったような気がする。
最高解像度で取り込んで後でリサイズ。
取り込む際の微調整はこれからこれから。

ただ・・・一枚につき20分要するのがネック。

【“少しは・・・”の続きを読む】

姫初め


PENTAX LX + CZJ Pancolar80/1.8 + Fujifilm SUPERIA 100 + EPSON GT7000U

LX登場。
フラットヘッド(GT7000U)でのフィルムスキャンだとちょっとまずいです。
やはりフィルムスキャナを入手するか、CD焼付けサービスでしばらくやり過ごすかということになりそうです。

近所での狙ってた場所なのですが、今度リベンジに行こうと思っています。

M42独逸光學兵團



【“姫初め”の続きを読む】

夏よ来い


CANON EOS10D + CZJ Pancolar50/1.8 & レタッチ

この絵は先月(3/12)に撮ったものなのですが、夏産まれの私としては夏をイメージして。

【“夏よ来い”の続きを読む】

前ヘ進メ


CANON EOS10D + CZJ Pancolar80/1.8 & レタッチ

足元ヲ踏ミシメナガラ前ヘ進メ。

PS:フィルム現像に出しましたーっ。
はたしてちゃんと撮れてるんでしょうか。
現像のみで頼んだのですが・・・まだ取り込めません。
どうしよ・・・(呆)

【“前ヘ進メ”の続きを読む】

無題


CANON EOS10D + CZJ Pancolar50/1.8 & レタッチ

昔、ココカラ賑ヤカナ声ガ聞コエテイマシタ。

ごちそうさま!


CANON EOS10D + CZ T* Planar50/1.4

お隣からおかずのおすそ分けと小さなお花をいただきまして、
かれいの煮付け、冬瓜のそぼろ煮。

とても美味しくいただきました。

器を返却する際に器に我が家から何かを入れて、ちょっとこの絵を印刷したものも添えてお返ししようかなと思い、さくっと撮りました。

美味しそうに見えてるかなぁ・・・心配。


【“ごちそうさま!”の続きを読む】

お元気でネ?


CANON EOS10D + CZJ Pancolar80/1.8

いつまでもお元気にお過ごしくださいね。



LXさんにフィルムを通してみました。
最初は怖いのでネガで(笑)
近いうちに現像に出さなきゃ。

紙袋の中身


CANON EOS10D + CZJ Flektogon20/2.8 F4

昨日ノ帰リ道、手ニ携エタモノハ・・・




【“紙袋の中身”の続きを読む】

着々ト進行中


CANON EOS10D + CZJ Flektogon35/2.4

マウントアダプタKを購入しました。
これでプラナー以外の手持ちのレンズがLX君と仲良しになれるぞ(嬉)

本日知人のところへちょっと寄らせてもらいました。
そして帰りにちょっとしたサプライズ。

【“着々ト進行中”の続きを読む】

母・弟・兄


CANON EOS10D + CZJ Pancolar80/1.8

ぼくはおかあさんとおにいちゃんといっしょにこのまえかってもらったじてんしゃにのってこうえんにいきました。

M42独逸光學兵團

天使ガ舞イ降リタ


CANON EOS10D + CZJ Flektogon35/2.4 & レタッチ

或ル日ノコト、突然ボクニ天使ガ舞イ降リタ。

【“天使ガ舞イ降リタ”の続きを読む】

或ル日ノ光景


CANON EOS10D + CZJ Pancolar80/1.8 + Photoshop

僕ハ夢ヲ見タ。

ちょっと一服


CANON EOS10D + ASAHI PENTAX ST55/1.8

煙草止められません。



※このデータは、少々レタッチしています。
いつもコメントをくださるLilywhitesさんに興味を持っていただいたので、私なりの方法をお見せしたいと思います。
皆さんのご参考になれば幸いです。


【“ちょっと一服”の続きを読む】

打ち合わせ


Vodafone 703SH

打ち合わせの場所に向かう途中の地下鉄ホームにて。

帰り道


CANON EOS10D + ASAHI PENTAX ST55/1.8

少し足を伸ばした散歩道です。
夕刻まで粘ったらこの題名によりマッチできたのでしょうが・・・

今回は、レタッチにも挑戦しようかとも思ったのですが、シンプルにモノクロが一番表現されているように思えたのでそのままレタッチはやめました。

【“帰り道”の続きを読む】

ポスト撮り比べ

今まで撮ったデータを何気なく見返してみたら、そろいも揃って花屋の傍に据えてあるポストの画像がボツ写真となっていました。
確かにうむぅ・・・というモノばかりなのですが、レンズがCZJ Flektogon35/2.4 CZ Planar50/1.4 CZJ Pancolar80/1.8 SMC Takumar135/3.5とそれぞれで1カットずつあったので、アングルなどバラバラなのですが、比較画像として見ることが出来たらと思いエントリーしました。

ちなみに期せずして全て開放です。(ゴメンナサイ!間違ってました。で、全て開放の画像に入れなおしました。)

撮影レンズの順番は、
左上CZJ Flektogon35/2.4、右上CZ Planar50/1.4、
左下CZJ Pancolar80/1.8、 右下SMC Takumar135/3.5
です。
(縦に並べて表示していましたが、比較するには不都合だったので画像を縮小して並べ直しました、画像はクリックで400*600になります。

  

  

撮った日もバラバラなので天候なども影響しているのですが、それぞれがそれぞれのポストの感じを受けます。色味もこんなに違うのかぁ・・・と改めて自分でも吃驚しています。

CZJ Flektogon20/2.8 & PENTAX ST55/1.8 と我が家に居る2本のレンズは撮っていなかったようです。
今度この2本のレンズで撮っておこうかなぁ・・・撮れたらこっそり追加してアップしておきます(笑)
やっぱりレンズって面白いですね。

※すみません!synさんに指摘されて改めて見直してみたのですが、どうやらPlanarの画像は絞っていました(汗)
開放の画像が並んでストックされていました。
ということで差し替えてます。

が、絞った画像の方がなんとなくいい感じなので参考までにここに置いておきます。ゴメンナサイ

グリーティングカード


CANON EOS10D + CZ Planar50/1.4 たぶんF2

なにげに久しぶりの撮って出しです。
リサイズのみのエントリーは約10日振りです。

カラーです。B&Wじゃないです(笑)

グリーティングカードなんかに使いたいなぁ・・・
貰った人・・・怖がるかなぁ・・・(汗)

Nostalgic Scenery


CANON EOS10D + CZJ Flektogon20/2.8

続けて同様の退色系でのレタッチ。
撮ったときはこんな風に枯れた感じっていいなと思って撮ったのですが、どうもその感じが伝わって来なくてストックされていました。

リアルな再現とはまた違いますが、頭の中の心象風景とは近くなったかなと思います。
自分が幼少の頃駆け回った街角。転んで膝をすりむいたのだけど泣かずにぐっと堪えて自宅に帰った途端に泣き出したり・・・

【“Nostalgic Scenery”の続きを読む】

退行させることによる前進


CANON EOS10D + CZJ Flektogon20/2.8 + Photoshop

少し退色させてレトロ感を出してみようとレタッチしたものです。
元画像は以前エントリーした”廃屋ノヨウナ。”の一枚です。
随分印象が変わりますね。

露西亜玉での紹介画像とか結構こういう雰囲気の印象があります。

前エントリー”Good Morning Shower”のレタッチとは異なるベクトルを持ったレタッチですが、これはこれで愉しくできました。

それぞれのレタッチそれぞれに満足できている部分はあるものの問題点がひとつあります。

「再現デキマセン」

※リンクさせていただいているsynさんがここで紹介したトイカメラ風味プラグインとは別のもっと突っ込んで調整できるプラグインで作画なさっているのでトラックバック。
synさんと同じような雰囲気で収めようと思っていたのですが、黒で締めすぎて随分違う感じになりました。
でもトラックバック(笑)


【“退行させることによる前進”の続きを読む】

Good Morning Shower


CANON EOS10D + CZJ Pancolar50/1.8 + Photoshop

続けざまのエントリーです。
いきなりあの顔だと吃驚される方もいるかなって・・・(汗)

今回もLOMO風味で攻めてみましたよ。
光の回り方や構図など押さえるところ押さえてたらレタッチを絵が拒否するんだろうと思うのだけど、ボクの撮った写真はすんなりとレタッチを受け容れてくれるんデス。
それもイクラデモ(汗)

でもそんな絵もイトオシイ(照)

レタッチピープル


UNISEX COMPLEX


鉛筆 + Photoshop

怖い?そうかもしれない(汗)

女性?男性?あまり定義してないんデス。
なんだか気になるビジュアルを手の動くままに任せていたらこのようになったのです。

カメラ片手に散歩という時間が取れないのでお茶を濁してる。
いえいえやっぱりこちらの方が時間は取られちゃうんですよ(笑)

イラストにトイカメラ風味のプラグインを適用してみました。
改めて見ると、実際に描いたものをスキャンしてこれだけ縮小すると多くのものが失われてしまっちゃってますね。
ちと残念。

と、コメントしておくと最初に描いたイラストがもっと素晴らしく想像してもらえるかなと思ったのだけど・・・ダメ?

イラストレーター TB People

ハマった?


CANON EOS10D + CZJ Pancolar50/1.8 + Photoshop

昨日に引き続きトイカメラ風味です。
自分的に気に入ってハマっちゃたかもしれない(汗)

DPFの方でも同じプラグインを使ってやっている方がいらっしゃいました。
同じように面白いと感じる方がいてちょっと嬉しい(照)

つまらない写真だと思ってたものがなんとなく様になったりして・・・
ちょっとカメラを持ち出して撮るということができない日々が続いているのでこれで自分を慰めています。

このPancolarというレンズはこういった感じの絵のほうが似合ってるような気がして来ちゃってます(アハハ)
このままLOMOでの撮影です。って言ってもそのまま流されそうな・・・(笑)

追記:リンクさせていただいているsynさんのブログで同様のプラグインを紹介されていたのでトラックバックなぞしてみようかなと。
更にもうひとつ紹介されています。

LOMO風味


CANON EOS10D + CZ Planar50/1.4 F1.4 + Photoshop

フォトショップのプラグインを配布してくださっているpentacomというサイトに画像をトイカメラで撮ったようにエフェクトしてくれるプラグインがあったので使ってみました。
四隅の光量を落としてくれたり、少しルーズ感を出してくれたりと雰囲気が違ってきますね。

一旦テンプレート変更。多分すぐに戻します^^;

少し色を変更して元に戻しました。

【“LOMO風味”の続きを読む】

超えられない河


鉛筆 + Photoshop

ちょっとPhotoshopでやりすぎちゃったかも(汗)
基本的にコテコテが好きなもんでやっちゃうんですよねぇ・・・

今回のも鉛筆にて描いたイラストをスキャンしてそのデータを元にPhotoshopにてゴニョゴニョと。

ここでもリンクをさせていただいているDigital Photo Forumがリニューアルされましたね。全体的に洗練されてお洒落になりました。
カテゴリーもメーカー機種別から内容別に変わり、様々な方との交流が測れるように一新されたようです。

イラストレーター TB People

CDデビュー(嘘)


鉛筆 + CANON EOS10D + CZJ Flektogon35/2.4 F8 + Photoshop

エイプリルフールはとっくに過ぎてますよ?ボク。
頭壊れ気味みたいですね(笑)

今回のエントリーははてさてどのカテゴリーでエントリーしようかほんとに悩みました。
まずイラストを描いて、それをスキャンしレタッチしてそのデータを印刷。それをCDケースに入れてそれを撮影。で、撮影されたデータに文字入れして・・・
これはイラストだろうか?レタッチだろうか?はたまた撮影したレンズか?
で結果的にレタッチとしてエントリーしました。

元のイラストは、以前のエントリーのものです。

ぁ、CDケースのプラスチックが反射していたので、CPLフィルターを使用しています。

先日此処で弱音を吐いたらすっきりしたのか本日すっかり思考が停止しています(だめじゃん)。
出来ることしか出来ないのでやれるだけのことでそのままの自分を曝け出してしまおうと思っております。

ひとつのことしかできません(涙)


鉛筆 + Photoshop

同時に複数の事柄をこなすことのできる人・・・尊敬します。
私は自分をそのモードに追い込んでグワッと集中しないと全くダメです。

普通なら優先順位つけてプライオリティの高いものから片付けていけばいいのでしょうがスケジュールが入り組んでいて同時進行であれやらこれやらって感じで進めざるを得ないのがたまらなくジレンマです。

ひとつに集中してやっとこさ半人前なのにかいつまんでやったら一体どうなることやら。

この絵は以前描いたものです。
普通に紙に鉛筆で描いてそれをスキャンし、PSでコショコショといじって創りました。
題名は「故郷」。

で・・・なんでここでこの絵が出てくるん?

イラストレーター TB People

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。